teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


灯下会1月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2019年 1月15日(火)21時53分6秒
返信・引用
  平成31年1月 兼題 龍の玉・去年今年・他 402会議室

 ペン立に古(ふ)りし一本去年今年   鈴木芳江先生

 ひい孫は悪魔の使去年今年        たかし
 誓うこと幾度ありて去年今年       詮士
 燈台の去年を今年を照らしけり      雅己
 総門を守りて碧し龍の玉         一男
 音もなく飛機寒雲に包まるる       洋子
 青竹の筧若水ほとばしる         乃婦
 墨を擦る仕事始の居を正し        宗康
 ご朱印を求めて巡る初詣         よし子

  次回、31年2月5日(火)の兼題は、初午・じゃ春コート 他402会議室

         レポート 安藤叔子

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 
 

四季の彩り・写真展

 投稿者:市場正紀  投稿日:2019年 1月 9日(水)20時06分15秒
返信・引用
  上野・東京都美術館において、第32回日本写真家連盟展が、
1月19日(土)~26日(土)開催されます。

同時に同会場で第8回公募作品展もあります。

四季折々日本の美をとらえた会心の風景写真展です。

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会12月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年12月 9日(日)15時18分51秒
返信・引用
  平成30年12月4日(火) 兼題 北風、枇杷の花 他 402会議室

   畳屋の包丁を研ぐ師走かな         鈴木芳江先生

   北風が吹いて静かな老後かな        たかし
   解体の納屋に石臼枇杷の花         詮士
   北風や樹は電飾の線纏ひ          雅己
   枇杷の花乃木大将の碑に添ふて       一男
   音もなき雨の夕べや冬に入る        洋子
   枇杷咲きしこの家防犯連絡所        宗康
   風花や解体進む築地河岸          乃婦
   牡蠣船の築地の河に在りし頃        よし子

次回は、31年1月8日(火)です。兼題は、去年今年、龍の玉 他
詮士さんは、欠席投句でした。新年の句会は、402会議室です。

          レポート 安藤叔子

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会11月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年12月 9日(日)15時15分41秒
返信・引用
  平成30年11月6日(火) 兼題 新蕎麦 息白し 他 402会議室

     一合の酒呑んで待つ走り蕎麦       鈴木芳江先生

     庭先に鹿来しと言ふ息白く         たかし
     新蕎麦や店先にある寺の門         詮士
     息白し産まれ牛も母牛も          雅己
     藍色をいよよ深めて冬立ちぬ        洋子
     落花生野積みをボッチてふ深空       乃婦
     息白し我が青春を語る時          宗康
     山葵さえ香の邪魔と新蕎麦食ひ       よし子

今回は、一男さん欠席でした。

次回は、12月4日(火)兼題 北風 枇杷の花 他 402会議室

レポート:安藤叔子    HP掲載:市場正紀

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会10月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年12月 9日(日)15時11分20秒
返信・引用
  平成30年10月2日(火)兼題 柿、小鳥(色鳥)他 東京王友会事務所

     いつか減り厨に吊りし唐辛子        鈴木芳江先生

     死に遅れふたりにこにこ柿を食ふ       たかし
     梢より色鳥移る美術館            詮士
     観音に済度の千手小鳥来る          雅己
     蕃椒(トウガラシ)魔除に吊るす茶屋の軒      一男
     林立のビルの挟間の天高し          洋子
     回覧板たわわな柿をくぐり来る        宗康
     柿たわわビルの隙間を明るくす        乃婦
     彼岸花色添へてをる無縁墓          よし子



次回は、11月6日(火) 兼題 新蕎麦 息白し 他 402会議室

レポート:安藤叔子      写真提供、HP掲載:市場正紀

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会9月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年10月 6日(土)07時20分45秒
返信・引用 編集済
   平成30年9月4日(火) 兼題 朝顔 月 他 405会議室

  牽牛花金網に這ふ変電所        鈴木芳江先生

  名月やまわりに星はなきごとく      たかし
  朝顔よ今日は吉日外出日         詮士
  車椅子窓辺に寄せて良夜かな       雅己
  朝顔へ夕べの水をふんだんに       一男
  祈ぎごとの終らぬままに星の飛ぶ     洋子
  震災碑朝から灼くる日なりけり      乃婦
  たたみ来る波の穂白し月今宵       宗康
  其一描く藍の色濃き牽牛花        よし子

  台風の為、鈴木先生は、銀座までお越しになれませんでした。互選にしました。
  次回は、10月2日(火)兼題 色鳥(小鳥) 柿 他 東京王友会にて

   注:「牽牛花」とは、朝顔のことです。

                レポート 安藤叔子

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

紙パ倶楽部絵画展の案内

 投稿者:市場正紀  投稿日:2018年 8月30日(木)13時56分12秒
返信・引用
  9月25日~39日、紙パルプ会館にて開催

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会レポート 6、7月

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 8月27日(月)02時11分39秒
返信・引用
  平成30年6月5日(火) 兼題 短夜、桐の花 他 東京王友会

  そこはかと木の香草の香梅雨近し      鈴木芳江先生

  短夜や楽しき夢も時に見て           たかし
  花桐や娘は強き起業人             詮士
  箕も笊も納屋の軒下桐の花           雅己
  短夜の浅間の煙闇に浮く            一男
  マロニエの花咲く下に待合す          洋子
  枇杷の実の熟れ放題と言ふ昏さ         宗康
  桐の花散りて雑木に溶け込めり         乃婦
  桐の花君住む家の近く咲く           秀子
  霧雨の銀座を濡らす走り梅雨          よし子

  6月より、鈴木芳江先生にご指導頂く事になりました

平成30年7月3日(火) 兼題 若竹 雲の峰 他 402会議室

  病葉の銀座の歩道さみしくす         鈴木芳江先生

  皮はじき若竹ぐんと伸びにけり         たかし
  早や風の誘惑にのり今年竹           雅己
  鉄塔に槌音響き夏の雲             一男
  若竹のごとく伸びよと送り出す         洋子
  過ぎたれば良きことばかり雲の峰        宗康
  シドニーの教会尖塔雲の峰           よし子

 今回は、洋子さんのご尽力で「楼蘭」で、昼食会を致しました。

次回は、9月4日(火) 兼題 月 朝顔 他  402会議室

   レポート 安藤叔子

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

しゃとる写真展の案内

 投稿者:市場正紀  投稿日:2018年 7月11日(水)03時00分51秒
返信・引用
  東京王友会会員で、フォトサロンの会長でもある粟田泰平氏が所属している
「グループしゃとる」の写真展の案内です。

7月13日~19日、富士フォトギャラリー銀座にて開催。

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

櫟の会絵画展より

 投稿者:江戸ワード  投稿日:2018年 6月 5日(火)09時19分59秒
返信・引用
  5月ギャラリー「ヤマト」にて
児玉講師と住谷さん、安藤さんの作品を掲載しました。
作品タイトル
「好奇心」児玉講師、「夢」住谷さん、「野菜たち」安藤さん。

写真は安藤叔子さんより

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

レンタル掲示板
/50