teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:つるちゃん  投稿日:2018年 7月21日(土)08時14分6秒
  御丁重なる、涼しげな作品で、暑中お見舞い戴きましたが、今年の熱さは格別ですね。やっぱり暑いです。先日は、勝手に想像して体調のこと記しましたが、脚のほうも、大したことなく、気を付けながらも、平泳ぎは出来るとのこと、良かったですね。やっぱりこの世に神様はいらっしゃるみたいですね。僕は自分しか信じませんけど。でも、神社に行くと、少しだけど、賽銭を投げて礼はしますよ。(^^♪ 医者に通っていらっしゃるようですが、貼り薬や、リハビリは、一時的の気休めですよ。僕自身嫌と言うほど経験したから、言えることです。でも、神様のふねに乗っていらっしゃる方は大丈夫かもね。近所の公園の蝉達が暑い暑いと喧しく鳴きたてています。余計に暑くなります。そちらは、山も海も近いので少しは楽でしょうね。夏の内はプールで
無理をせずに頑張ってください。テレビ出演頑張ってください。昨夜は鰻が高いので、牛かつ、
を食べました。丑の日だから、好いでしょう。(^^♪」脚をお大事に。

http://koborebana.blog.fc2.com/

 
 

どういたしまして

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 7月18日(水)21時35分0秒
   手術するほどまでは悪くないとおもいます。今日はひさしぶりに泳いできました。医者から、平泳ぎは禁止されていますが、ちょうどクロールをマスターしたところだったので差しつかえありません。やっぱり、いつも神様はわたしの味方だと絶大なる信頼を寄せています。壊死ではなく、骨の入る角度が狭い?ということでした。奇形ということです。ここに来て症状が出たのは、やはり年のせいということでした。一時は杖を使っていましたが、今は使っていません。いずれ手術でしょうが、目下のところ大丈夫です。わたしのブログは毎日でも来て欲しいほど訪問者がいません。わたしも頭の体操にとおもって書いています。しばらくさぼっていたら、おそろしく停滞していたので、またはじめました。
 では、むねお氏はつるさまのお兄さまで九十歳ぐらいですか?おそるべき明晰さです。柳誌の編集をされているのですから。ちょうど、今月末締めの句と駄文を投稿したところでした。板垣孝志さんからのご縁ですが。ポストに郵便物があることを(個人的な)無上なしあわせとおもっていますので、これもわたしへの神様に慈愛だと大感謝です。
 ひさしぶりに酔って書いてしまいました。とにかく暑いので、明日はプールの予定です。温泉プールです。休みです。「貧乏暇なし」と言って、むかし、太極拳の先生にしかられたことがあります。でも、そうだもんなぁとおもいます。8月1日にローカルテレビの収録があります。料理をします。雛人形を作る友達が二人来ます。出演者がいなくて困っている様子でした。
 「そんなことに躊躇していて文芸ができるか!」と、ほんとうは拒否したい気持ちもやまやまですけれど。複雑なおもいがありまして、出る予定です。つまり、わたしのことなど、わたしが人のことを気にしていないように、気にしていないということは自然なことなので。まぁ、そういう風かなと、神様の船に乗っているわけです。
 それにしても暑い日でした。肴はゴーヤチャンプルで、明日はおでんです。待望の休みです。
 

暑中お見舞い有り難う

 投稿者:つるちゃん  投稿日:2018年 7月18日(水)09時11分35秒
  先ずは、大切な、苦言楽言箱を、無断で使用させて戴き、<(_ _)>。申し訳ございません。
 本日は御丁重なる、暑中お見舞いはがき、戴き、本当にありがとうございました。
本来ならば、暑中見舞いはがきで、お礼の言葉を差し上げるのが本位ですが、我が家では、年賀状は、毎年必ず出すことにしていますが、暑中見舞いは、省いています。誰が、何時、決めたかは覚えていません。と言うわけで、失礼とは存じましたが、紙面を汚させていただきました。
 「大根」の事ですが、亜都子さんの、エッセーや川柳、コメントの、端々に「大根」の不具合をそれとなく、書かれているように存じます。アチコチの文面で、チョット感じたのは、大腿骨の壊死
を,想像しますが、如何ですか。昨年まで、あんなに元気に水泳、頑張って居られましたのに。
還暦を迎えた途端に、元気が無くなったような気がします。それは、還暦の性では無いと思います
 何故こんなことを書くかと言えば、僕自身も、同じような症状で、長らくこまっていましたが、2年ほど前、思い切って大腿骨の交換術を行いました。15日間の入院で、痛くも、痒くもなく、完治しました、カラオケ仲間で同じ症状で長年苦しんで居た、80歳の女性の方にお勧めしたら、怖い!怖い!と言って、渋っていましたが、意を決して診察を受け、手術をしました。
現在は、痛みもなくなり、誰の手をも借りず、杖も突かず、歩いています。僕の顔を見ると、いつも、有り難うの連発です。 山口さんの「大根」はこれだとは申しませんが、よく似た症状です。 話は変わりますが、僕が85歳で、手術をした同じ時、御浜町のお婆さん(チョット失礼)が一緒に手術をしました。病院では、今までの最高齢だと言っていました。でも、1週間後に、飼っている犬が心配だと言って、元気に退院して行きました。
 何処かの病院の宣伝文句に似た話になりましたね,(^^♪ただ、思いついた事を書いただけなのでお気になさらないで。僕は、ブログは転写しているだけで、訳の分からない事が沢山有りす。
勝手に,そうどうしているかもしれません。   後20日程で米寿になります。還暦は、子供です。   本当に有り難うございました。世間話だと、聞き流して下さい。( ^^) _旦~~

http://koborebana.blog.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 7月15日(日)08時29分57秒
   人形つくりがとまってしまった。仕事と家事でいそがしのだ。合い間に句を整理する。暑中見舞い書きかけている。「こぼれ花」投稿がせまってきている。
 早朝、ムカデが出現。小一時間、まちぶせし退治する。
 読書、立松和平。道元、つまり宗教のエッセイ。ほんとうに、もう半身はけむりである。
 

雨の日は繕いもの〇布もこころも

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 7月 7日(土)18時34分54秒
   空いた時間は雛人形を作っている。雨の日が多い。ミシンより、やはり手縫いがいい。こころの破れも何度縫ってもほつれてしまうところがある。雨の日は晴れの時より、神様が身近に居てゆっくりいっしょに当て布などもして針を動かす。もう何枚も重ねているので分厚くなっているのに、同じところを裂いてしまったりする。あーあとためいきももう何度目か。愛着のある服でわたしで手離せない。
 びわこ誌投稿句。
 

六月の神様雨に濡れている

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 6月30日(土)14時57分43秒
   東海柳壇佳作。そうして、おもったより早くびわこ誌が届く。古巣にもどったわけだけれど、またひさしぶりにホッとする。
 晩秋に、これも年来の友人と合同展がひらけそう。このひとは陶芸、わたしは友人二人と三人の雛人形。展示即売会。早朝段取りに走る。いいことばかり書いたけれど、いやなこともとうぜんあって、これはもっぱらじぶんに向けて。と句ができた。
 

(無題)

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 6月25日(月)07時47分41秒
   仕事の量を減らしてくださいとは頼んでいるが、いっこうにそうならない。人手不足は介護の現場も例外ではないのだろう。老老介護は夫婦も仕事の現場にも言える。
 句会の話しが少し出ている。男ひとりでは困るけれど、女の人ならべつにかまわない。また、初心に帰って基礎勉強をしなさいということかもしれない。
 空き部屋をお雛様用にした。嫁入り道具のタンス一揃いが屋久杉のかなり高価なタンスである。父が持たせてくれたもので、最初は一般的なタンスだったが、ゴネテ、これでなければ嫌だと言ったのだ。(まぁ、いかにもわたしらしい)。これをセパレーツにして、その上に人形を並べることにした。見事な部屋になった。つまり、わたしはええとこのお嬢様に近い育ちであるということだ。転落や道の逸れ方は両親にはかわいそうであったなとおもう。タンスが生きて、これで、父にも少し孝行ができたかなとおもう。この部屋で優雅に人形作りをしていれば、天の父も母も平和であるなとおもう。
 
 

(無題)

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 6月19日(火)07時42分26秒
   仕事は土曜日と日曜日だけにして、平日は遊んで暮らしたいなとふとおもう。「もう仕事飽きた」と二太に愚痴をこぼす。
 友達の家で食べた酢メシに青ジソを巻いただけのものがおいしくて家でも作る。青ジソが茂ってきたからと、叔母の香典で大金が出て行ったから。
 読書。佐野洋子。
 

年金ももらわず逝った煙りです

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 6月15日(金)07時49分17秒
   父のこと。
 収穫したじゃがいもともろもろ、一姫と二太郎に送る。
 

(無題)

 投稿者:亜都子  投稿日:2018年 6月14日(木)06時43分6秒
   葉が枯れたのでジャガイモの収穫予定。担当の老人が病院に入院で仕事の量が減る。初夏の庭。一本向日葵が頭を垂れている。大輪の花で頭が重たいのだ。隣の向日葵は枝分かれをして小花を付けている。トラノオが満開。  

レンタル掲示板
/209