teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


思うこと

 投稿者:rige  投稿日:2018年10月24日(水)00時57分3秒
  今日は素晴らしい激をありがとうございました
このような劇はやる前は大したこと無いものだろうと思いながら見ていました。見終わった時には涙が溢れてました。こうして長い人生の中で素晴らしい短い1時間半に出会ったことに嬉しく思います。同じ人間、同じアジアに生きているのに、場所が少し違うだけでものすごく環境がちがう。毎日悩んだり、友達にムカついたり、バカバカしいことだなと思いました。カンボジアの人には罪はないのに現実は恐ろしいです。こうやって今日知れたからこそ少しでもできることがあると思います。
本当に今日はありがとうございました
 
 

まだまだ知らないこと

 投稿者:海高太郎  投稿日:2018年10月23日(火)18時09分49秒
  水海道一高の者です。
地雷というものの存在は知っていたけど、劇を見て、改めてその残酷さを感じました。
少し個人的なことを書かせてもらいます。
最近、カンボジアの孤児院で働くある日本人男性をテレビで見て、「発展途上国への貢献活動」というものに丁度興味を抱かせていました。その時点での自分のイメージとしては、貢献活動、善人的な活動、といった、自分のことだけを考える自己満足のようなもので、その国のことについてはそこまで深く考えていませんでした。しかし、本日の劇を見て、発展途上国は、単なる「経済発展の途上にある国」ではなく、私達には想像がつかないような問題も抱えていることが分かりました。勿論、先進国には先進国なりの問題はありますが、世界には自分たちがまだまだ知らない現実があり、私達はそれらを知る必要があると思いました。
「地雷探知犬ニーナ」を通して、地雷のこと、発展途上国のこと、世界の歴史と現実のことなど、日本という平和な環境で生まれ育ち、普通に過ごしている自分にとっては、普段あまり考えないようなことに、目を向けることができました。このような機会を作って下さり、本当に感謝しています。
演劇のことはあまりわかりませんが、役者の皆さんの熱意は伝わりました。また見たいな、と思いました。皆様のこれからのご活動も応援しています。
本日は本当にありがとうございました。
 

ありがとうニーナ。

 投稿者:ォィや~ま~ね~。  投稿日:2018年10月23日(火)16時11分15秒
  こんにちは!水海道一校のものです!
本日はたいへん素晴らしい公演ありがとうございました!公演前日に内容を聞かされたのですが、「地雷…なんて重い話なんだ…」と楽しみとは少し違う感情でした。しかし、当日実際に劇を見ると、キャストさん達が面白く、地雷の恐ろしさ、知識が深まりました。僕達日本の高校生には地雷は無縁のもののように思えました。カンボジアやほかの国々には、そういう地雷が当たり前のようにあり、毎日が、恐怖と隣り合わせで、私たちが当たり前と思っている生活ができないと思うと、精一杯生きないと行けないと思いました。
我々には何か出来るか。考えるいい機会を頂きました。本日は本当にありがとうございました。
 

感動をありがとうございます!

 投稿者:やんやん  投稿日:2018年10月17日(水)19時36分30秒
  こんにちは!三沢商業高校3年の田中です!
先日、学校の芸術教室でみなさんの公演を見ました。演劇を生で見るのは初めてで、みなさんの演技やストーリーに引き込まれるほど感動しました。毎年芸術教室は行われているのですが、3年間見た中で1番素晴らしい公演でした!
そしてその素晴らしい公演の司会をやらせていただき、とても光栄です。公演中に泣きすぎてしまって、最後の方は声が震えてしまいました。マイクの後片付けの際に劇団の方に「司会お上手でしたよ」と言われた時は放送部員としてはとてもありがたいお言葉で、本当に嬉しかったです!
先生から、劇団マグネットワールドのみなさんは全国を飛び回って活動されているとお聞きしました。地雷に苦しみたたかう人々、地雷の恐ろしさを知らない人々様々いると思います。地雷との向き合い方をみなさんから教わりました。教科書の文字だけではわからないことが今は少しだけわかったような気がします。私たちにできることが必ずあると思うので、積極的にボランティア活動に参加していきたいです。
狭い体育館であれだけの感動を作り出せるみなさんはとても素晴らしいと思います。これからの劇団マグネットワールドの活動に注目しつつ、機会があればぜひ公演を見に行かせていただきます!本当にありがとうございました!!
 

ありがとうございました!

 投稿者:炎激舞部長  投稿日:2018年10月12日(金)21時41分12秒
  本日の芸術鑑賞会ありがとうございました!とても素晴らしく、感動しました。私も演劇をやっている者として盗めるものは盗んでいこうという勢いで拝見させて頂きました。一番最初のマイクを使うところ、動きを揃えたり止めたりスピードを重視したり、私たちの劇でも大切なことを教えて頂けました。序盤から迫力があり感動しっぱなしでした。そして、笑いをとる所は笑いをとる、シリアスな場面はシリアス、とメリハリがとてもありすごかったです。リッキーの行動、悲しくても笑う、そこの演技は私の今の役でもやっていてしっかり学ばせて頂きました。自分の感情とは真逆の感情を出すことはこんなにも人を涙させるんだなと改めて感じました。犬と人間、違う生き物でも同じ仲間として隣に居続けるあの2人の場面は特に感動しました。地雷を知らない女の子、足を無くした人のために義足を作り続ける父親、命をかけて一つでも多く地雷を探し続ける犬、地雷を減らすために毎日作戦を立て続け命をかけて地雷と戦う人々、毎日死と隣り合わせで暮らし地雷と戦い家族を失っても残った家族のために働く両親…一人一人の思いや死と隣り合わせで地雷と戦い続ける人々の生活などたくさんの感動を与えて頂きました。本当に素晴らしかったです。そして最後に、「幸せとは何か」「何が幸せなのか」すごく考えさせられる劇だなと感じました。これからしっかり考えていこうと思います。最後にはバラシを見学させて頂きました。バラシだけでチームワークの良さなども感じることができ、とても嬉しかったです。また福島で公演して頂けることを願ってます。私は今日学んだことをこれからの稽古に活かし、次の大会に向けてまた頑張りたいと思います。まだまだ細かく言いたいことはたくさんありますが言葉にできなくてすみません。またの機会があればなと思います。本日は本当にありがとうございました!  

演劇と現実

 投稿者:ぜろ  投稿日:2018年10月12日(金)17時34分20秒
  今日学校の行事でマグネットワールドさんの地雷探知犬ニーナを見させていただきました。
最初こそ色々な場面で笑っていたものの、途中から笑いから手汗と焦りと涙に変わりました。
撤去員になった理由、カンボジアの案内人の義足、奥さんの焦り、爆発音、血で赤くなった布と担架、最後の言葉であろうセリフ、目の前のシーンも考えさせられるものでしたが、その間にも地雷の犠牲になった子供の親である人達は悲しみのどん底にいるわけで、それを考えてまた涙が止まらなかったです。その他にも地雷原に挑む前の日のリッキーたちの言葉、リッキーの明るさ、マリリンの密かな想い、リッキーが踏んだ瞬間、リッキーとマリリンの絶望、リッキーが飛ばされる前の指導員の「こいつは俺の相棒なんだ」という言葉、言葉が通じた瞬間、そして、リッキーが飛ばされた瞬間。演劇だから不発オチだと思った。リッキーはまた笑うと思った。笑わせてくれると思った。
助かってみんな喜ぶと思った。でもリッキーが足を離して数秒後、大きな音と共にリッキーは飛んだ後倒れました。涙が止まりませんでした。今でも止まりません。演劇だからと言ってハッピーエンドになる訳では無い。戦争とはそういうものだ。現実はもっと厳しい。この人たちはこれを伝えたかったのだ。こうやって大切な人を目の前で失っていく。踏んだら終わり。やっと1つ目を見つけたリッキーもそれっきり。
自分もなにか出来ないか、本気で考えました。
撤去員になろうかとも思いました。
どうしたら貢献できるのか。
こうやって考えてる間にも、演劇を見て泣いて笑ってる時間も、私が学校に行ってる時間も、地雷が埋まる国では人々が怯え、涙し、残された人々の為に目の前で犠牲になっま人々の為にと地雷原を走り、また犠牲になる人々がいて、なんて残酷なのだろうと思いました。
私は頭も悪くて何も出来ないし、未然に物事を防ぐような有能ロボットでもない。でも私には音楽ができます。将来の夢は音楽療法士です。地雷で家族や友人を失った人達の心を癒してあげられる音楽を作っていけたらいいなと思いました。私ができるのは事後のことだけですが、少しでも貢献出来たらいいなと思います。もっとも、1番は誰も傷つかないのがいいのですが。
この演劇を見てから、日本にいる私、そこで出来た曲、言葉、食べ物、レベル、悩み、全てが甘えにしか見えず、思い出し涙が酷くてかなりつらいですが、まず私が誰かを助けられるまで、今頑張ってる人を心より応援し、わたしが助けられる番になるまで努力しようと思います。日本に生まれ育ち、幸せになっている以上、同じ人間として、人間の過ちの責任を取りたいです。そして、マグネットワールドの皆様、貴重な体験、本当に本当にありがとうございました。
 

芸術鑑賞会

 投稿者:一般高校生  投稿日:2018年 9月19日(水)22時26分49秒
  私たちにとって地雷は身近なものではありません。しかし、他国で地雷による被害に苦しんでいる人が沢山いることが分かりました。そして今普通に生活できていることは当たり前じゃないことを考えさせられました。
一刻も早く地雷による被害が減って欲しいと思いました。今日学んだことは忘れないようにしたいです。ありがとうございました。
 

ありがとうございました

 投稿者:りゆ  投稿日:2018年 9月19日(水)16時51分24秒
  今日の芸術鑑賞会、お疲れ様でした。とても感動しました。探知犬ニーナをみて、私もなにかボランティアに参加できたらいいなあと思えました。役者さんの一つ一つの仕草や表情が素敵で、すごく惹き付けられました。ありがとうございました!  

お疲れ様でした!

 投稿者:ただの高校生  投稿日:2018年 9月19日(水)16時44分32秒
編集済
  今日の芸術鑑賞会での演技お疲れ様でした!とても心に響く内容でした。私たちも無関心ではいけないなと改めて思いました。 今も多くの地雷が地中に埋まっている現状を思うと恐ろしくて仕方がありません。カンボジアの方々が日々どんな思いで生活しているのかも今回の劇を通じて感じることができました。これからも演劇頑張ってください!!  

地雷探知犬ニーナ

 投稿者:まぐれ  投稿日:2018年 8月31日(金)17時42分59秒
  感動しました~?
犬たちの掛け合いが面白くてもっとみたいと思いましたっ!セリフを忘れたんじゃないかとおもってハラハラしました?
ちょっと音楽が大きすぎかな~と思います?最後の曲がいいと思ったのに途中で地雷ということばがはいったので少しダサかったです(´・c_・`)
 

レンタル掲示板
/68