teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


絵画展(櫟の会)の案内

 投稿者:市場正紀  投稿日:2018年 5月18日(金)00時55分50秒
返信・引用
  王子製紙美術研究部「櫟の会」(いちいのかい)の第21回絵画展が銀座7丁目の
ギャラリー「ヤマト」(長谷川ビル5階)にて、5月21日~26日開催されます。
会場が従来の日比谷ではありませんので、お間違いのないようにお出掛けください。
 
 

灯下会吟行レポート(4月末)

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 5月10日(木)05時55分39秒
返信・引用
  平成30年4月30日(火)吟行 兼題 春深し 躑躅 他 東大駒場にて

  新緑や一高寮はあとかたなく         たかし
  野いちごの試食は甘き舌の上         詮士
  東大にたんぽぽの絮そっと吹く        雅己
  良き友と集ひし苑や四月尽          洋子
  松ぼっくりベンチに一つ昭和の日       乃婦
  著莪の花学び舎寂と佇めり          よし子

       一男さん、宗康さんは、予定が合わず残念ながら不参加でした。

  次回は、6月5日(火)です。会場は、決定次第ご連絡致します。
    兼題は、短夜、桐の花 他

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会4月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 4月22日(日)02時28分2秒
返信・引用
  平成30年4月3日(火)兼題 種物、木の芽 他    東京王友会事務所にて

  見納めの花かも知れず花めぐり        たかし
  鬼瓦笑って見える木の芽時          詮士
  花種の小分け袋に父の文字          雅己
  自撮棒並んでピース花の下          一男
  春愁や帽子目深に女坂            洋子
  種物屋升にきっちり量りをり         乃婦
  ベランダへパンとワインと木の芽風      宗康
  ほろほろとほどき始めし辛夷かな       よし子

  ・次回は、4月30日(月)吟行
    井の頭線 駒場東大前 東大口改札口 10時30分
     兼題 躑躅 春深し 他

     5月は、皆さんの都合がつかず4月30日となりました。
     なお、一男さんは、用事が出来、不参加となりました。

                レポート 安藤叔子

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

フォトサロンの撮影会、23日に変更

 投稿者:市場正紀  投稿日:2018年 3月22日(木)11時22分18秒
返信・引用
  当初3月27日でしたが、開花が早まっているので、3月23日(金)となりました。
なお集合時刻や集合場所の変更はありません。

安藤さんが3月20日に先行して現地視察して来られ、撮られた枝垂れ桜を載せました。

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会3月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 3月20日(火)19時51分21秒
返信・引用
  平成30年3月6日(火)兼題 蝌蚪(お玉杓子)・目借時 他 東京王友会にて

   蝌蚪の脚生えしと騒ぐ母子かな         たかし
   蝌蚪探す遠き山田の辺りまで          詮士
   気短も気長も蛙の目借時            雅己
   叱られてふらここに座す夕べかな        一男
   初蝶やうれしき報せあるらしく         洋子
   のびひとつ猫も蛙の目借時           乃婦
   白梅の蕊の疲れも一際に            宗康
   桃の花買へば心は雛祭             よし子

 次回は、4月3日(火) 兼題 種物 木の芽 他 東京王友会
 4月も会議室がとれなくて東京王友会をお借りします。
 なお、かずよ先生は、暫く欠席の予定です。
    レポート 安藤よし子 、 イラスト 市場正紀

http://nuobtokyochorus.web.fc2.com

 

灯下会2月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 2月 8日(木)09時55分16秒
返信・引用
  平成30年2月6日(火) 兼題 春浅し、梅 他 402会議室

   支え木の共に苔あり梅の花        詮士
   日を返す投網のしぶき春浅し       雅己
   春浅しローカル線の手動ドア       一男
   贈られしオルゴール聴く冬ぬくし     洋子
   子の背に真綿しのばす寒さかな      秀子
   諦めることを知らずに毛糸編む      宗康
   宇宙では背の伸びるとか寒昴       乃婦
   春浅し塀の内から薫もの         よし子

  江口かずよ先生、たかしさん、知保さんが体調不良のため、欠席でした。

 次回は、3月6日(火) 兼題 目借時、蝌蚪(お玉杓子) 他
         3月は、王友会事務所にて開催

       レポート 安藤叔子
 

写真展の案内

 投稿者:市場正紀  投稿日:2018年 1月20日(土)22時24分35秒
返信・引用
  上野の東京都美術館にて 「四季の彩り」日本写真家連盟展
1月19日(金)~1月26日(金)
フォトサロンのメンバー、斎藤義照さんが出品しております。
 

世田谷ボロ市

 投稿者:江戸ワード  投稿日:2018年 1月17日(水)12時52分35秒
返信・引用
  三軒茶屋から2両編成の東急世田谷線に乗り、世田谷駅下車、440年の歴史のある
世田谷ボロ市に16日(火)行って来ました。平日にも関わらず、すごい人出でした。
骨とう品や着物を買い求める外国人もいました。
世田谷ボロ市は例年、12月と1月の15、16日に開催されます。
 

灯下会1月レポート

 投稿者:安藤よし子  投稿日:2018年 1月14日(日)07時08分32秒
返信・引用
   平成30年1月9日(火) 兼題 新年(新、何でも)・他  402議室

   片肌脱ぎ老の発止と弓はじめ         江口かずよ先生

   四十雀が来てをり静かなお正月        たかし
   我が身体改めてみる初湯かな         詮士
   過る(ヨギル)もの光につつみ初日の出     雅己
   初護摩の炎の爆ぜて不動堂          一男
   うかうかと年を重ねて明の春         洋子
   紙を漉く水のとろみや寒に入る        秀子
   四日はや朱塗の器から収め          乃婦
   未だ子へは譲れぬ気概ごまめ噛む       宗康
   アフリカの人と並びし初詣          よし子


   さて、今年の句相撲は、詮士さんが1位でした。

 次回は、2月6日(火) 兼題 春浅し・梅・他 14:00~16:00 402会議室

        安藤叔子
 

赤れんが倉庫広場

 投稿者:江戸  投稿日:2017年12月23日(土)18時00分46秒
返信・引用
  年末の横浜赤レンガ倉庫広場へ冬至の日の午後に。
アイススケートリンクがあり、クリスマス・マーケットがあり、汽車道にはキャンドル・カフェもあり、にぎわっていました。
スケートリンクの内壁には、カエルやウサギ、猿などがアイススケートに興じている鳥獣戯画も描かれていました。
 

レンタル掲示板
/49