teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新たな会の船出

 投稿者:黄昏  投稿日:2012年 3月26日(月)18時18分40秒
返信・引用
  歓迎します。
応援します。
参加しまーす。
 
 

Re: 不法係留船についての質問

 投稿者:zip  投稿日:2012年 3月15日(木)12時56分13秒
返信・引用
  > No.359[元記事へ]

広島の大学生さんへのお返事です。

> 突然のコメント失礼いたします。
> 不法係留船についていくつかお聞きしたいのですが
> お答え頂ける範囲で構いませんのでお願いします。
>
> ①不法係留船を水上タクシーとして再利用しようと考えているのですが
>  可能でしょうか?

 A:不可能です。
  不法係留してある船は誰かの所有物です、第三者が勝手に利用していい訳がありません。
  利用どころか、邪魔になるからと移動するだけでも所有者から訴えられる可能性があります。
  窃盗罪、器物損壊罪、占有離脱物横領罪など何とでも言われます。
  不法に置いている事自体、取り締まる法が無い(違法でなく不法)為に罪に問われないので
  他人の迷惑になる、自分が悪いとかは全く思っていないのでしょう。

> ②不法係留船において撤去・処分には所有者の確認が必須なのでしょうか?
>  また所有権の問題がある場合、どのような対処をすれば撤去・処分が可能となりますでしょうか?

 A:処分には所有者の許可が必須です。
  所有者が死亡されていた場合には船舶は遺産となり相続資格者全員の許可が必要になります。
  不法である以上、個人レベルで出来る対処はありません。
  市や県に強制代執行をお願いするしかないでしょうね・・・
  
 

不法係留船

 投稿者:  投稿日:2012年 3月 9日(金)16時19分4秒
返信・引用
  2月5日の質問の内容がよく理解できないのですが、不法係留してある船を自分の所有物にするか、勝手に使用して、水上タクシーを行いたいとの趣旨でしょうか?
駐車禁止場所に止めてある車両を、使用してタクシー営業をしたいと言っておられるのと同じ内容のような気がしますが、そんなことでは無いのでしょう。もう少し説明して下さい。
 

不法船の活用について

 投稿者:隠居  投稿日:2012年 2月16日(木)21時49分26秒
返信・引用 編集済
   先ず、前途ある大学生が不法と言われている物に手を染めてはいけません。
しかし、それについて観察し、考察する事は、大学生にとって大変意義のあることです。

 不法係留というのは、県が権力を振り回して、役人の勝手な思いで、自分たちだけの都合によって、船を繋いではいけないと決めた所に、船を係留していたというだけの事です。
街中の、自転車の不法駐輪というのによく似ています。近所の人はよく知っているので問題が小さいですが、他所の町からたまたま来た人には、晴天の霹靂です。その人達というのは、自転車は何時でも、何処にでも駐輪しても良いんだと思っています。本当は、ずっと前から、法律で、条例で、禁止されていたのですが、権力ここでは警察の事ですが、何十年にも亘って法律の理解の徹底、教育及び、取締りを一切しなかった事によって、市民にそのような決まりが無かったかのような誤解を与えてしまったのです。急に取り締まられた市民の驚きと戸惑いを多くの人々が経験されたのではありませんか?

 もう一つ、法の下の平等という問題があります。
3.11の原発事故に対する、国民の公僕であるところの役人の思い上がった態度が象徴していますが、権力を振り回す権利があるのだと勘違いした役人が、恣意的に、都合の良いところのみ取り締まっています。猿候河の黄金橋下流は係留禁止になっていますが、上流側や他の河と比べてみると一目瞭然です。又、広島市の河や、海岸は係留禁止になっていますが、宇品港の一部は係留禁止になっていません。大変不思議です。
このことは、事情をよく知らない市民に誤解を与えています。

 色々問題はありますが、法は法です。知って違反はいけません。
いずれ県の虫の居所によっては、取締りの対象となることでしょう。
前途有る身に傷を付ける事には反対です。

 強制撤去については、法律で決まっています。県がその気になれば、法に従って、粛々と手続きを進めるだけです。所有者に打つ手は一つだけです。退けろと言われたら、言われたとおりにするしかありません。
 

不法係留船についての質問

 投稿者:広島の大学生  投稿日:2012年 2月 5日(日)12時02分41秒
返信・引用
  突然のコメント失礼いたします。
不法係留船についていくつかお聞きしたいのですが
お答え頂ける範囲で構いませんのでお願いします。

①不法係留船を水上タクシーとして再利用しようと考えているのですが
 可能でしょうか?
②不法係留船において撤去・処分には所有者の確認が必須なのでしょうか?
 また所有権の問題がある場合、どのような対処をすれば撤去・処分が可能となりますでしょうか?
 

変だよ~

 投稿者:チカチカ山  投稿日:2011年12月12日(月)17時00分20秒
返信・引用
   面倒で仕方がないが、人生一度くらいは判決文なるものを読んでみようと思い立ち、この裁判の判決文に挑戦してみた。この文は管理者の書いているとおり、理路整然としている体制を採りながら、誰が何を主張し、どのように考え、結論したのか、文章の中で自分の立ち位置を見失って、結局何が何だか分からなくなるなってくる文章だ。体裁は理路整然だが、読者を誤魔化そうとしているに違いない。幸い、管理者の作ってくれていた目次があるので、印刷し、それを道しるべとして、やっとの思いで理解した。
 これは県の言い分をのみ取り上げている。利用者の会が言う筈の無い事を書き連ねている。全く、権力に擦り寄った偏った判決であるとしか思い様が無い。もし、公正中立ならば、利用者の会の言い分も同量取り上げ吟味すべきである。中立であるなら、読者を誤魔化そうとしなくとも良い。弁護士の文章を見よ。真っ直ぐで分かり易いではないか。この判決文を解読して、非常に不愉快になった。三権分立、裁判は公平中立と小学校で習った以来、そのとうりだろうとこの年になるまで思い込んで疑ったことが無かった、そんな自分が馬鹿馬鹿しくてしょうがなくなってしまった。

 変だろう~! この裁判を起こしたきっかけは使用料が高すぎたからだ。そこで、県に使用料を決定した根拠を求めた。出てきたものが、行政の部屋に掲載されている表であった。その一つ一つに常識では考えられないような問題があった。だから裁判はその一つ一つについて審理しているのかと思っていたら、全く違うじゃないか。あれに何ぼ、これに何ぼ必要だから使用料を決めたのかと思っていたら、大変な借金でこさえたので借金返済のためにはこの金額になるとか、周辺の金額に比べると違和感が無いとか、・・・使用料決定理由表の事柄での裁判かと思ったら、全く違う理由を挙げて審理している。おかしいだろう?文句を言わなかったのか? 県の作戦勝ちか? 弁護士の怠慢か?

 変だぞう~ このサイトの最初の頃は、平民共が蟷螂の斧を振りかざして、権力に物申す気概が大変好く感じられた。しかし、前の会長が無くなってからは。書き込みも仲良しクラブ風なものが増え、硬いものが姿を消してしまった。書き込みの数も寂しくなってしまった。裁判への影響を考えて控えているのかなとも考えていたが、どうも、金玉を抜かれてしまったらしいな~。県の圧力があったのか?スパイもどきの人間に会の中を引っ掻き回されたか?それとも、裁判費用が惜しくなったのか? がっかりした。野次狸としては内心応援していたのだが・・・
                              ポコポコ ポン ポンポコ
 

いよいよ判決です

 投稿者:納税者メール  投稿日:2011年12月 1日(木)22時12分27秒
返信・引用
  12月になりました。今年も後一月で新年を迎えます。
その前に、12月20日13時10分高等裁判所の「判決」が出ます。
およそ3年近く皆様方のご支援のもと、先生方のなみなみならぬ努力で結審します。
長い道のりで、多くの利用者がフィッシャリーナを去って行かれました。
訴訟を起こしてからでも3割近くの方が船を手放されました。悲しいことです。
さらに、年齢的にも健康的にもそろそろ限界の方もおられます(自分もその一人)
私どもの主張はほぼ明らかに出来たとおもっております。
高等裁判所の「公正で公明」な判断を期待します。
「判決」の如何に拘らず「反省と慰労」を兼ねた「忘年会か新年会」を計画しております。
判決の後がクリスマスや年末になりますので、12月の「世話人会=12月7日(水)」で
詳細を相談したいと思っております。世話役の皆さんの参加をお待ちしております。
 

お寒うございます

 投稿者:風来坊  投稿日:2011年11月10日(木)02時04分58秒
返信・引用
   一ヶ月のご無沙汰です。
残すところあと2ヶ月きりましたが 忘年会か新年会のお話は どうなのかなと思いますが いかがですか?
 私は牡蠣の土手鍋が たべた~~~い!
 

宮島クリーンアップ作戦成功

 投稿者:納税者メール  投稿日:2011年10月 2日(日)20時43分14秒
返信・引用
  10月2日、日本釣振興会の宮島クリーンアップ作戦は波風も穏やかな中、事故も無く無事成功しました。私ども利用者の会もこのキャンペーンに参加し、微力ながらお手伝いできたことを嬉しく思います。
現地包ヶ浦も台風や豪雨により漂流物が数多く漂着しておりました。全てのゴミを清掃することはできませんが、自然界以外のゴミを多少なりとも清掃できたことです。
また、潜水によって海底のゴミ清掃も実施され、報道関係者の取材も受けました。
10月16日夜11時45分ごろRCCにて放映されるそうです。ご期待下さい。
ご協力いただきました「利用者の会」の役員様には厚く御礼申し上げます。
また、10月14日午前10時30分から控訴審第2回公判があります。原告の皆様の
傍聴参加を宜しくお願い致します。
 

ああああああああああ~~

 投稿者:風来坊  投稿日:2011年 9月22日(木)00時28分45秒
返信・引用
   あっとゆうまに 過ぎ去りましたね。
時速35キロってこんなに早いのですかね、みなさん被害は ありませんでしたか?
 裁判の判決みたい!
早いの後は うまい! 安い! がほしいですね。
 昨晩柱島に めばるねらいで 釣行に出ましたが 結果はいまいちでした 尺ねらいの道は 険しいものですね、20センチオーバーは40から50匹はおりましたが 30が・・・・
 みなさん釣りシーズン到来です がんばりましょう。
 

レンタル掲示板
/34